2007年10月28日

『タシテン +たして10にする物語+』

『タシテン +たして10にする物語+』(公式サイト制作元

DSのゲームは初プレイになります。『アストロノーカ』と同じ制作会社の、微妙にADV風味な「数字を使ったパズル」集。なんとなく文系脳に効くかしらー、ノーカの雰囲気なら効かなくても楽しいよねー、ということで、近所の電器店からもらった割引券を投入しつつゲット。DS本体は身内のを借りてプレイ。

計算妖精の住むタシテン国へ飛ばされた主人公、なんだかんだあって結局国を救うことになりました。という筋自体は思いっきりありがちなネタ。ストーリーを進めて行くと、プレイできるパズルが増えていくようになっており、操作はタッチペンのみ。制作元の“ゆる〜いグラフィック”と“ミョ〜なテキスト”は健在っぽく。(『アストロノーカ』&『コスモぐらし』とムームー以前の『サムライメック』シリーズしか知りませんが(^^;)

夜に集中してやってたら三日ほどで一応クリア。パズル得意な人なら一日かからなさそうです。ツンデレな道案内がなかなかかわいい(笑)し、アニキー!@ウゴウゴルーガのネタやら某放射能怪獣初代映画ネタやら微妙に濃いのもあちこちに埋まっていたりして、なかなか楽しゅうございました。単純にクリアしただけでは遭遇できない妖精もいたりして、ほどほどのやりこみ要素もあり、じわじわと遊べそうでしょうか。あと1,000円安いともっといいなとは思いましたが。値段がちょっと高い。

まぁなんというか、私のようなトロい文系脳だと制限時間内に全然解けないパズルもちらほらあるので、自力オールクリアは絶対ムリという確信はあります(^^; 落ち物は全然ダメなので当然「いれかえ人生(数字入れ替えて消して行く落ち物)」はサッパリ、瞬時にたくさんの数字を合計しなくてはいけない物もサッパリ orz


『アストロノーカ』をPSPかDSで出して欲しいなー、とか。

B000VQMR7Cタシテン たして10にする物語

任天堂 2007-10-10
売り上げランキング : 89

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トラックバック・ピープル:ニンテンドーDS
にほんブログ村 トラコミュ ニンテンドーDS&GBAへニンテンドーDS&GBA
posted at 2007/10/28 Sun | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。無関係の記事や、一方的な宣伝記事等からのトラックバックは表示されません。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック