2004年07月03日

Liaファーストフルボーカルアルバム

『AIR』の主題歌『鳥の詩』で気に入った歌い手さんの、ファーストアルバム『prismatic』が出たのでゲットしました。流通的には音楽CDではなく、ソフトウェアCDのようですな(^^;

聞いた感想……うーん。普通。鳥の詩夏verは、まさに夏の夕暮れverでした。これはこれで割と良い感じです。アルバム全体は普通と申しますか、曲があまりにも普通?で残るものが無い。Lia嬢のきれいな声は聞けますが、それだけっぽく。ちょっと残念。(Amazonで予約購入したのですが、ギフト券利用の割引で買って良かったとか思っちゃったよ(^^;A)

同時にKey Sounds Labelのマキシシングルも3枚程ゲットいたしまして。フトコロ省みず(待ちなさいって
Key+Liaのマキシはどれも良いんですよね。して、『Birthday Song, Requiem』がヘヴィローテーションの仲間入りいたしました。Keyの曲+Lia嬢のボーカルという組み合わせでないと、ピンと来ない模様(^^;A あの、妙な緊張感のある曲に、きれいな声が乗るのが良いのかもですな。
posted at 2004/07/03 Sat | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。無関係の記事や、一方的な宣伝記事等からのトラックバックは表示されません。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック