2007年12月23日

『ULTRASEVEN X』

ULTRASEVEN X』最終回まで観賞。

ウルトラマンTVシリーズで、全話きっちり見たのは本作と『ウルトラマンメビウス』『ウルトラマンネクサス(メビウス放映終了後に観賞)』だけ、みたいな浅い?人なもので(^^;A、ふんふん言いながら楽しく見てまして。蒼い『ブレードランナー』みたいな世界観からすると、ありがちな鬱展開に持っていかれても不思議じゃないのですが、意外と明るめの展開が好印象でした。主役含めたエージェント三人組が萌えますし(笑)。SEVEN強かったし、セブンは更に強かったし(謎)。


微妙にラストネタバレを含みますので改行。










ラストも、予想が出来た部分も有り、意外だったところも少々有り。まぁきれいに落ちてるんじゃないかと思いました。ナイトシーンが多い本作でしたが、最後青空の下なんですよね。明るめのラストがいい感じです。ラストバトルが小さいのの大群を「薙ぎ払え!」だったのと、ダンはともかく彼女まで登場なさったのはびっくりしましたが(笑)

メイン4人が無事だったらおーるおっけーとか、どこのガイアですか〜♪←我夢と藤宮が笑って終わったらもうオッケーだ、とか『ウルトラマンガイア』最終回をリアルタイムで観てたころに言ってたらしいヾ(^^;


ま、ラスト後の世界の方が大変そうですよ?

そう言えば、『俺の屍を越えてゆけ』を作った方の携帯用RPG新作が出る、とかいう話を聞いて公式見に行ったら……こんな感じ。SEVEN Xのラスト後もたぶんそんな感じ。

ウルトラマンシリーズ&円谷プロ作品
posted at 2007/12/23 Sun | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。無関係の記事や、一方的な宣伝記事等からのトラックバックは表示されません。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック